中小企業診断士の資格は需要があります

中小企業診断士の資格は需要があります

誠にお恥ずかしい話ながら、私は3年前までニートの生活を送っていました。

毎日が退屈で憂鬱で、何に対してもやる気が起きずにだらだらと毎日と過ごしていました。

そんな時に中小企業診断士の資格があれば、会社などに採用される可能性が高いというお話を友人から聞きました。

中小企業診断士の資格は、実は前から知っています。

大学在学中に行政書士試験に合格した事がありますので、中小企業診断士の資格に興味を持ち始めました。

参考書や過去問を購入して勉強してみましたが、絶対に受からないという自信がありましたので、インターネットでお勧めのサイトはないかと調べてみましたら、中小企業診断士の資格の動画などで勉強が出来る、ネットスクール的なサイトがある事を知りました。

評判も良かったので、そこの会員になって、ニートの生活と別れを告げて、勉強をたくさんする生活に変わりました。

結果的には2回目の試験で合格する事が出来ました。

更に就職先も見つかりました。

今思えば、ニートだった頃の自分を思い出すと、懐かしいような苦い思い出です。

一人で勉強しても受からない自信があり、サイトに登録したのは大正解だったと思います。

試験内容的にも難しかったですが、サイトのおかげで合格出来たようなものですね。

中小企業診断士の資格試験で合格したお話です

今の世の中では、資格を持っているだけではなかなか仕事に就けないといわれているご時世ですね。

僕はフリーターで何とか整形を立てています。

今の僕には目標があります。

それは、中小企業診断士の資格を取得する事です。

中小企業診断士の資格試験を勉強を2年前からはじめました。

中小企業診断士の試験は難しい部類の試験で、専門学校など通わないと、ずっと不合格なのではないかと不安になっていた時に、友人から教えてもらったサイトに興味を抱きました。

中小企業診断士の資格を取る為に

そのサイトは中小企業診断士の試験対策などを動画で配信しているサイトです。

その他にも、司法書士などといった難しい法律関係の資格の動画なども配信しているサイトなので、会員になって、勉強したところ、今までわからなくて解けなかった問題が解けるようになりました。

3回目の試験は、苦しめられましたが、最終的には合格する事が出来ました。

自分の頭の中では試験は受からないと投げやりだった崖っぷちの時期もありましたので、嬉しかったです。

就職先はまだ決まっていませんが、これからゆっくり決めようと思っています。